アクセスアップ

WordPressサイト有料テーマのAFFINGER4と子テーマJETを使ってサイト構築

更新日:

 

WordPressはAFFINGER4とJETで楽々サイトをつくる

 

5月16日の夕方にレンタルサーバーmixhostに契約して5日たちました。ある程度サイトもカタチが整ってきました。

なかなか手を入れている時間もなかったんですが、そこは有料テーマ!ここまでは、そんなに時間は使ってません。

基本的に全然急いでないのもあるのですが。

 

WordPressには有料無料含めて多くのテーマがあります、AFFINGER4以外にも有名なところで、ストークやSANGOなど、他にもたくさんのテーマがあります。

無料にこだわるのもいいですけど、有料テーマをつかうと時間効率がまったく違ってきます。

自分のイメージに近いテーマを選べば間違いないでしょう。

僕の場合はSTINGERを使っていた関係でAFFINGER4を2016年の11月に購入しました。はてなに移転して放置していたんですが、アップデートも頻繁に行われていたようで最新のAFFINGER4を使うことが出来ました。

ちなみに当時の価格は6,500円でした。

AFFINGER4子テーマのJETにひとめぼれ

まずはトップページを見てみましょう。

AFFINGER4の有料子テーマ「JET」を購入しました。AFFINGER4はとても優秀なWordPress用テーマですが、トップページがSTINGERから続くながれで少し古臭く感じます。

CSSでガッツリとカスタマイズすると時間がかかることと、CSSをいじりだすと絶対に迷子になってしまうから。

JETは「ひとめぼれ」でした、見た瞬間「これいいじゃん!」
4,980円で時間を買ったと思えば安い買い物です。

カスタマイザー使えばナビゲーションメニューが簡単に作れる

グローバルナビゲーションのHOMEと人間用のサイトマップ。

画像ではわかりませんが、フッタ部分に
プライバシーポリシーとお問い合わせを設置してます。

CSSをいじる事なく簡単に設置することができます。

これらは全て固定ページで作成して「noindex,follow」にすることで、Googleのクローラーに「このページはインデックスしないでね」と伝えている訳です。

アナリティクス、サーチコンソール、アドセンス登録

記事は4記事作りました。しかし未完成なので「非公開」にしてます。

どこからも僕のサイトに訪問できないと思っていたら僕の他に2人のゲストが訪問してるじゃありませんか?

どこから来たかは置いといて、アナリティクスとサーチコンソールは設定済みでアドセンスのサイト登録もすませました。

他にもTwitterやフェイスブックの連携など、サイトを動かすまえにやるべき設定はすませています。

 記事ページは1カラムで余白を使った読みやすさを演出

つぎに記事ページ

ず~っと「やりたかった」

1カラムページにしました。

ゴチャッとした文字列が嫌い。2カラムだとどうしても巧くいきません。記事エリアが広がる事でスッキリとした文章になります。

余白をうまく使うことが出来ればおしゃれな感じになりそうですね。

メリットもあればデメリットもある1カラム、使いこなすにはセンスがいりそうです。

AFFINGER4では、見出しは「カスタマイザー」を使えば簡単に作ることができます。イチイチ「コピペ」する必要にありません。

基本カラーをまだ決めきれてないので、とりあえずグレー基調にしてますが見出しは「やわらかい色調」にしてみました。

これは色ではなく、画像を使ってます。

記事を完成させた後装飾開始

次は記事を完成させる予定です。記事を公開することでカテゴリーページなどの装飾を始めます。アドセンスの設置はそのときに行います。Twitterとうまく連携できてるか不安があります。

はてなブログのようにサイト公開してすぐにアクセスはありません、なにもないサイトに5日で訪問者2人、WordPressだと「そんなもん」でしょう。
いぁ~なにしろ、きてるのが奇跡のようなものですからね。

NAGOでした See you

  • この記事を書いた人

nago

このサイトの管理人はブログ歴だけは長い普通の会社員です。今回はてなからワードプレスに戻ってきました。思っていた通りここは静かすぎる世界でした。

-アクセスアップ

Copyright© NAGOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.