Canva

CanvaProならたったの5分で、綺麗な画像を作成編集できます

nago

癒されたい管理人のNAGOです。 ブログを始めて10年過ぎました。あなたのブログライフのお役にたてたら幸いです。

無料でCanvaを利用している場合、

  • テンプレートや素材選びに時間がかかる
  • 使いたい素材のサイズ変更ができない

Canvaを使い込んでいくと、だいたい上の二つの悩みに行き当たりますよね。

実は僕も、この2点にはストレスを感じていたんです。

無料プランのCanvaでも簡単な操作性や素材は気に入っていたので、45日間の無料トライアルを経て現在はCanvaPro会員になっています。

実際にCanvaProにすると、無料プランで感じていたデメリットは解消されノンストレスに。

有料になったことで画像のクオリティも向上しました。

ただしCanvaProは、有料なので会費が発生します。

たとえば「たまに町内会のチラシ」を作成するとか使用頻度が低いのであれば「無料プラン」で充分でしょう。

逆に使用頻度が高く、上記のようなストレスを感じている場合は「無料トライアル」をおすすめします。

案内をする女性

CanvaProにすると時短効果が爆上がりになる事実を経験

使用感が全く別物に、無料トライアルで体験してみて。

CanvaProは時短効果が高い

ブロガーの皆様なら、画像に使う時間を短縮できるということは大きなメリット。

その分記事にかける時間を増やすことになります。

たとえば、素材サイトで素材を探して画像編集ソフトを使って画像を編集する手間をCanvaProで一気に片付けてしまいます。

オリジナルを作ることができる

有名な素材サイトを利用していると、他のサイトとかぶる場合があります。

canvaなら、その場でいくつかの素材を組み合わせて、ひとつしかないオリジナル画像を作ることも可能です。

もちろん、クオリティの高い画像が多いのでそのままでも全然大丈夫です。

画像編集の例
オリジナル画像の作成例

上の画像は「ライオン」「インパラのシャドウ」「文字入れ」「図形の挿入」「図形の色変更」をしています。

こんな画像は数分で作ることができます。

canvaとは

canvaはグラフィックデザインツール。

プロの作成した素材を自由自在に組み合わせて、あなただけのオリジナルを作りましょう。

使える素材

  • テンプレート
  • イラスト
  • アイコン
  • 写真素材
  • テキスト

canvaでは、これら素材を自由に選び編集することができます。

有料プランcanva Proがおすすめ

canvaは、無料プランと有料プランのcanva Pro、企業向けのcanva Enterpriseがあります。

おすすめは、canva Pro(キャンバ プロ)です。

canvaは無料でも利用できますが、使える素材の数に制限があります。

無料プランでも25万点以上の素材を利用できますが、有料マークの付いた素材は使用できません。

そのため無料と有料の素材をチェックする作業が必要になります。

無料プランだと時短効果ががなくなります

canva Proで出来ること

canva Pro

  • ワンクリックでデザインのサイズ変更
  • データ保存容量が100GB
  • 無料トライアル期間あり
  • 使える素材が1億点以上

無料プランでは、編集中のデザインサイズの変更ができませんが、有料プランでは可能です。データの保存はcanvaのクラウドステージに格納されます。

一ヶ月間の無料トライアルを利用することができます。

有料版のcanva Proだと、ほぼ制限なしに素材を選ぶことが出来るので作業効率が爆上がりになります。

無料プランから無料トライアルで違いを確認

時短効果は落ちますが、最初は無料プランでお試ししてみましょう。

使い方を覚えたら、無料トライアルでcanva Proを体験してみることをおすすめします。

素材の制限がなくなるだけで、作業効率があがりストレスがなくなるのが実感できるはずです。

canva Proの料金

月額だと、1,500円 年額払いにすると1,2000円(月換算1,000円)となり、かなりお得になります。

あわせて読みたい

HOT

Canvaに登録する女性 1

Canvaはグラフィックデザインツール、SNSやブログなどの画像作成ツールとして利用できます。 画像の差し替えから文字入れなど、オリジナリティある画像を作成することができます。作成した画像は色々な用途 ...

背景リムーバ 2

背景リムーバとは、CanvaProの機能で無料プランでは使用できません。 背景を切り抜き透明にすることで、画像の使い勝手が向上します。 Pro版を使用してるなら活用しましょう。 背景リムーバの使い方 ...

-Canva