映画/ドラマ

動画配信サービスの中からHuluを選んだ理由

更新日:

 

映画は劇場で、あるいはレンタルビデオで楽しんでいる人も多いと思います。筆者はもっぱら自宅で月額動画配信サービスのHuluを使って映画を楽しんでいます。

動画配信サービスを検討中のみなさん、家庭で映画を楽しみましょう。

 

見たい時に見る、動画配信サービスを使って映画三昧

動画配信サービスの一番のメリットは「見たい時に見れる」こと。
映画を見るのに手間や暇を作る必要がないのです。月額500円から始められ無料お試し期間もあるので、映画好きにはおススメのサービスです。

無料お試し期間を利用して自分に合うサービスを探す

各サービスには無料で利用できる期間(お試し)が付いてます。

現在多くの動画配信サービスがありますね。月額料金の違いだけでなく、自分の視聴スタイルにマッチしてるサービスを選ぶ必要があります。それには無料お試し期間を利用するのが一番の方法です。

彼の言うとおり筆者は、dTV、U-NEXT、Hulu、Netflixで無料お試し期間を利用して最も自分に合ったHuluにしました。

お試しだけで半年くらい無料で見れるじゃん!

動画配信サービスの種類と料金

始めようと思ったとき、気になるのが月額料金とサービスの内容です。各社色々なサービスを展開してますから、あなたの趣向や環境に合わせたサービスを選びましょう。

動画配信サービスの種類と料金などは以下のサイトが親切です。

それでもどれにしようか?迷います!

自分は月額料金だけで見放題のサービスの中から選びました。見たい映画がPPVだとガッカリ、別途料金がかかるしめんどくさいから全作品見放題プランにしました。

PPVとはペイ・パー・ビューの略で有料コンテンツのことです。視聴すると月額以外に課金されるシステムのこと。動画本数が多くても見放題とPPVに分かれている場合は注意が必要です。話題作、新作などはPPVに設定される場合が多いですよ。

PPV(ペイ・パー・ビュー)は別途課金される

動画本数の多いdTVやU-NEXT では見たい映画が多く見つかりました、しかし見たい映画程PPVに設定されているので安く視聴したい筆者の思惑とは外れてしまいました。

しかし新作や話題作のアップが早く、動画本数も多いので課金を気にしない場合はU-NEXTはおススメでしょう。

月額料金だけで楽しみたいNAGOの場合はHuluとNetflixの2択。どちらも月額料金や配信されている動画に大きな差はない。あとは好みの問題かな?

見たいコンテンツが配信されているか確認する

洋画、邦画、アニメ、エンタメ、アニメ他色々な番組で構成されています。映画だけではなく海外国内ドラマにも注目です。

特に最近はTVを見ることが少なくなってきたので、国内ドラマは「まとめて見たい」んです。1週間待ったり録画したりするのが「おっくう」になって(笑)

究極のめんどくさがり・・

実際どちらでも良かったのですが、見たい国内ドラマ海外ドラマがHuluにあっただけです。続きものですからね。

スマホは使わないので気にしてません、スマホ視聴する場合は注意してください。

環境によりHuluは使えないので要注意!

2017年5月にHuluは全面リニューアルをしました。そのとき視聴できないトラブルが起こりました!そのときはNetflixに鞍替えしていました。

Huluを視聴する場合、HDCP対応のモニターやケーブルで接続する必要があります。

HDCPとは高帯域幅デジタルコンテンツ保護の略で、デジタル著作権管理システムの一種。出力信号を暗号化することで不正コピーを防止しているんだ。今後も不正コピー防止は主流になるのでモニターを買い替える場合はHDCPを考慮したほうがいい。

どのサービスを使うにしろ動作環境は必ずチェックしたほうがいいでしょう。スマホを使う場合なども要確認です。

簡単でしたが筆者がHuluを使っている理由

全作品見放題でたまたま見たい国内ドラマがあったから

以上で~す。

NAGOでした See you

  • この記事を書いた人

nago

このサイトの管理人はブログ歴だけは長い普通の会社員です。今回はてなからワードプレスに戻ってきました。思っていた通りここは静かすぎる世界でした。

-映画/ドラマ

Copyright© NAGOLOG , 2018 All Rights Reserved.