アジア映画

製作費一億五千万ドル低評価でも面白いグレートウォール

更新日:

 

舞台は中国万里の長城伝説の怪物饕餮(とうてつ)との死闘を描いた娯楽作

時代は宋王朝時代、黒色火薬を求めて旅をする傭兵ウィリアム(マット・デイモン)は馬賊に追われ、たどりついたのが万里の長城。そこで壁を守る禁軍に捕らわれてしまう。

グレートウォール

2016年 中国・アメリカ合作映画

監督:チャン・イーモウ 主演:マット・デイモン

総製作費1億5000万ドルの大作である、中国ではヒットしたものの世界的には厳しかったようだ。僕的には何も考えず楽しめる映画でした。

引用元:グレートウォール公式ツィッター

軍師にアンディ・ラフ 女司令官にジン・ティエン
目立たないけど、アンディ・ラフの渋い演技に注目です。

女司令官のジン。ティエンは美人ですね~禁軍の鎧が鮮やかで美しくフィギア化もされています。

 

怪物(饕餮)の数が多くてスピードが速い

60年に一度現れる中国古来の怪物饕餮(とうてつ)を迎え撃つべく準備をしていた禁軍の戦い方がツッコミどころ満載!なのは置いといて、禁軍は怪物の圧倒的な数でおされてしまう。

そこで傭兵のウィリアムが手を貸すという王道パターン。


9月6日「グレートウォール」Blu-ray&DVDリリース

饕餮(とうてつ)が壁に近づく場面は、ファイナルウォーZを思い出した。最近の怪物は動きが速いのでとにかく厄介なのである。

映画の評価はB

「期待通りの面白さを感じられない」「白人が救世主がなっている」など意外とこの映画は評価が低いようだ。国内のレビュー評価も低めです。

中国、アメリカ、白人、怪物の設定など万人受けは難しかったかもしれないね。

放映時間は1時間43分と短めなのでスピーディーにストリーは進んでいく。映像は美しく細かい事は言わず娯楽映画としてみたら十分楽しめると思います。

僕の場合はもともと香港映画大好きですから耐性があるのかもしれませんね。Amazonプライム会員はプライムビデオで見れますよ。

NAGOでした See you

PICK UP!

-アジア映画

Copyright© NAGOLOG , 2018 All Rights Reserved.