Google AdSense

アドセンスとアナリティクスを連携する

更新日:

 

誰でも使っているアナリティクスとアドセンスを連携することでページ単位の収益性を知ることが出来ます。

ページの収益性を分析することで、今後行うリライトでも活用することができます。

稼いでいるページを知ることで、リライトでダメにしたり、消してしまうリスクをなくせるんだね、さっそくやらなきゃ!!

簡単にできるGoogle AdSense(アドセンス)とアナリティクスの連携

Googleからの最適案、いつかやろうと思って放置してた。

意外と簡単、数分で設定できるのでやってみよう!

アドセンスとアナリティクスの連携手順

設定はアナリティクス側から始めます。
ログイン後、 管理を開きます。

アナリティクス設定画面

  1. アカウント確認
  2. プロパティ確認
  3. AdSenseのリンク設定(クリック)プロパティ列の6番目

 複数のアカウント、プロパティがある場合確認。

+新しいADSENSEリンク (クリック)

 赤いボタンをクリックしてね

 AdSenseリンクの設定

①アドセンスプロパティの選択から

コンテンツ向けAdSenseにチェックを入れます。

チェックを入れたら続行を押す!

 ②リンクの設定から

0個のビューが選択済み(クリック)

すべてのウェブサイトのデータにチェックを入れる。

1個のビューが選択済みになったらリンクを有効化押す!

 お疲れ様でした、完了ボタンを押したら設定終了です。
アナリティクスのアカウントリストを確認したらアドセンスの設定も確認しておきましょう。

アドセンスの設定確認

アドセンスにログインします。

 設定を押します。

アクセスと認証を押し、続いてGoogleアナリティクスと統合を押します。
(すべて左メニューに項目があります)

画面右上のアクションに注目!リンクを解除になっていれば成功です。リンクになっている場合クリックして有効化してください。設定が反映されるまでに24時間、最大で48時間かかります。

編集後記

設定が反映されるまでに時間がかかるので、楽しみに待つことにします。今月の収益は缶コーヒー2つくらいですが自分のサイトが1円でも収益を生み出してると思うと楽しいものです。

設定はよほどつまづかない限り時間はかかりませんので挑戦してください。

NAGOでした See you 

  • この記事を書いた人

nago

このサイトの管理人はブログ歴だけは長い普通の会社員です。今回はてなからワードプレスに戻ってきました。思っていた通りここは静かすぎる世界でした。

-Google AdSense

Copyright© NAGOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.