Canva

Canvaで作ったロゴをWordPressブログに表示する

nago

癒されたい管理人のNAGOです。 ブログを始めて10年過ぎました。あなたのブログライフのお役にたてたら幸いです。

WordPressで作成したブログにカッコいいロゴを表示したい

ブログの一番上に表示されるロゴはサイトの顔的役割をします。

なので適当に作るわけにもいきません。

でも出来るだけ時間もお金もかけたくないですよね。

Canvaには、おしゃれなテンプレートがいっぱい。

Canvaには、プロの方が作った、ロゴデザインテンプレートがあります。

テンプレートを利用すると、より簡単にオリジナルのロゴを作成することが可能。

テンプレートの中身を入れ替えることで他とかぶる心配もありません。

AFFINGER6用にサイズ変更したロゴ

使用しているテーマにあわせてサイズを変更して文字や配置を整えただけでもオリジナル感がでます。

これ作成するのに10分もかかってません。

僕は有料版CanvaProを使ってます、有料版は制限なしで使えますが、無料プランだと一部制限があります。

CanvaでWordPressブログのロゴをデザインして設置する方法

ロゴには独自性、オリジナリティが必要です、どこかで見たようなデザインだとちょっとガッカリ。

Canvaとはいえ文字の差し替えだけでは、かぶる可能性もあります。

そこで、イラストなどの素材を使ってみましょう。

Canvaのイラストを入れる

こんな感じで、サイトにあったイラストを入れるのも一つの方法です。

タイトル文字も大きく力強く。

オリジナルのイラストだと差別化にもなります。

ロゴのサイズは使用しているブログテーマを参考にする

まずは、ロゴのサイズを決めましょう。

WordPressでブログを立ち上げているなら、何らかのテーマを使っているはずです。

ロゴのサイズは使用しているテーマにあわせましょう。

使っているテーマ サイズ で検索すればいくらでも出てきます。

僕が使っているテーマはAFFINGER6EX、参考までに今回は600×150pxで作りました。

Canva無料プランを使用する場合の注意点

無料プランは、後から「サイズ変更」することができません。

なので始めからキャンパスサイズを指定する必要があります。

カスタムサイズをクリックして任意のサイズを記入して編集画面に移動します。

サイズに適合したテンプレートが表示されたので無料でも使えるテンプレートを選択します。

試しにこのテンプレートをえらんでみました。

無料テンプレート
Canva無料テンプレート

ダウンロードするとき、無料プランだと背景を透過することが出来ないのでブログと背景色を揃えておきましょう。

テキストを変えたり、図形の配置や大きさを変えるとこんな感じになります。

編集した無料テンプレート
無料テンプレートを編集

選べる素材に制限はありますけど、無料でも簡単におしゃれなロゴが作れます。

基本的にアイキャッチを作る工程となんら変わりはありません。

要領をつかむと、ホントに数分で作ることができます。

作ったロゴはテーマの仕様にそって設置します

AFFINGER6EXの場合、カスタマイズ>ロゴ画像/サイトのタイトル>

ロゴ画像とスマホ画像にそれぞれ作成したロゴを設置して終了です。

自分で作成したロゴを設置すると、ブログ自体の雰囲気も変わりますが、なによりブログに愛着みたなものを感じることができるでしょう。

是非Canvaでオリジナルロゴを作ってみてください。

なおテンプレートを使って作成されたロゴは商標登録はできません。

HOT

Canvaに登録する女性 1

Canvaはグラフィックデザインツール、SNSやブログなどの画像作成ツールとして利用できます。 画像の差し替えから文字入れなど、オリジナリティある画像を作成することができます。作成した画像は色々な用途 ...

背景リムーバ 2

背景リムーバとは、CanvaProの機能で無料プランでは使用できません。 背景を切り抜き透明にすることで、画像の使い勝手が向上します。 Pro版を使用してるなら活用しましょう。 背景リムーバの使い方 ...

-Canva