音楽/カラオケ

カラオケ精密採点の点数は何点から音痴で何点取れば歌が上手いの

11月 10, 2017

社会人になると、なにかと飲む機会が増えます。

二次会の定番と言えば「カラオケ」ですね。

DAMやジョイには採点機能が付いててゲーム感覚でカラオケを楽しむことができます。点数がでるため逆に楽しめない方もいるようですよ。

自分は音痴なので精密採点の点数が低いとはずかしい

カラオケの採点で何点とれば歌が上手くて何点だと音痴なのか知りたい

カラオケで高得点を出す方法を知りたい

音痴だと自覚しているためカラオケに誘われるのがおっくうだし、カラオケで何点取れば音痴じゃないのか、カラオケで高得点を出す方法はないものか

こんな疑問持ってる方いるのではないでしょうか。

コロナ前まで、最低月2回カラオケBOXに通っていて90点台も出せるようになった僕も実は音痴を自覚していてカラオケに誘われるのが嫌な人でした。

 

DAMやジョイのカラオケの採点機能は機械的に分析しているので、設定された曲のガイドラインに合わせて歌えば点数が上がる仕組みになっています。

なので歌が上手さとか音痴の判定に使うのには向きません。

 

カラオケ精密採点の点数は何点から音痴で何点取れば歌が上手いの

楽しんで歌ってる人、自信をもって歌っている人、抑揚が効いている人、声質などで「うまいな~」と思うことがあっても精密採点の点数がいがいと低い場合があります、その逆のパターンもあります。

結局は歌がうまいのと精密採点の点数が高いのは別の話なんですね。

逆読みすれば、歌はうまくなくても精密採点の点数はあげられるとも言えます。

ならば、採点機能を逆手に使ってカラオケの苦手意識をなくすのも可能ではないでしょうか。

 

自分は音痴なので精密採点の点数が低いとはずかしい

僕も音痴を自覚していたので、出来るだけカラオケには関わらないようにしてきました。

恥ずかしい思いと点数まで出るので緊張感ハンパなかったです。

音痴については2種類あるのでこちらを参考にどうぞ

 

苦手意識を採点機能を使ってなくしていけばカラオケも苦にはなりません。

 

カラオケの採点で何点とれば歌が上手くて何点だと音痴なのか知りたい

結論から言うとわからないです。先にも書きましたが、歌のうまさの判定には向きません。

ただ一つのラインとして全国平均を目安にしたら良いと思います。平均点以上でるなら自信をもって歌いましょう。

平均点以下なら単なる練習不足か選曲ミスの可能性が高いです。

 

70点台は音程に気を付けよう

DAMの精密採点で70点台をウロウロしてる場合は、音程が合っていない場合が多いです。

音痴だと音程を合わせることが難しいですが練習すれば大丈夫です。カラオケ画面にでてくる音程バーに合わせるように歌えば点数は上がります。

原曲をよく知らないで歌うのは無謀です。日頃から曲をシッカリ聞いて口ずさめれば完璧です。

起ち上って体を動かしながら歌うと歌いやすいし、高音で手を上に低音で手を下に動かすと音程は合いやすくなります。

 

カラオケで高得点を出す方法を知りたい

精密採点の点数を上げるには、やっぱり練習も必要だし機種の特徴も知る必要があります。

手っ取り早いのがカラオケBOXと同じ環境を自宅に作りいつでも歌える環境を作ることです。

パソコンとマイクがあれば第一興商さんが出しているアプリ「カラオケ@DAM for Windows10」を使うことが出来ます。

参考にリンクを出しておきます。

自宅でコッソリ練習することが可能です。

 

簡単に点数を上げるテクニックでマイクの使い方

正しいマイクの使い方で精密採点の点数もあがる不快な歌声にさよなら

続きを見る

参考までに。

 

まとめ

DAMの特徴を調べて、精密採点のカラクリを知ってひたすら音程を合わせる練習をしていたら今では、「マイクを離せません」。「カラオケ大好き、何曲でも歌ってしまいます」。

こんな感じになってしまいました。

 

高い声を出したい、うまく歌いたい、もっと点数上げたいなんて新たな欲求が生まれます。

そこでYoutubeを利用します、ボイストレーニング・高音の出し方・基本的なことはほとんど出てます。

それ見て練習!もちろんすべて無料です。

月額1000円程度かかりますけど、第一興商がだしてるカラオケ@DAM for Windows10

これで音程はバッチリとれました。

実機の場合は点数が辛く、精密採点DXで-5くらい引くといいでしょう。

 

前にも書きましたが高得点イコール歌がうまいはありません。

でも周りの人って高得点がでると歌がうまいと錯覚してしまいます。

カラオケが苦手な人で年末どうしても歌わなければいけない状況があるならYoutubeを見て少しだけ練習したらカラオケが好きになるかもしれませんよ。

-音楽/カラオケ

© 2021 NAGOLOG