Search Console

サーチコンソール(Search Console)登録方法(はてなブログ)

更新日:

Search Console(サーチコンソール)活用してますか?Google検索結果にてサイトパフォーマンスの監視管理が出来る無料ツールです。

使い方にすこし知識が必要ですが、アナリティクスと併用して使うことによって、本格的なサイト運営に役立ちます。

サーチコンソールの登録方法とはてなブログへの設定方法

今回はまだ導入してないあなた向けの記事です。登録は数分ですむほど簡単です。サーチコンソールの登録からはてなブログへの設定、サイトマップ登録までをまとめてみました。

Search ConsoleとAnalyticsの違い

アナリティクスは主にサイトに訪問したユーザーを対象にしたデータです。「どこからきて、どのページをみて、どれくらい滞在した」を見ることが出来ます。

サーチコンソールは「検索結果で自サイトがどれくらい表示されてるか?どれくらいクリックされてるか?Googleがコンテンツを認識してるか?」を確認。

 つまり2つを併用して使う事でユーザがサイトを訪問する前と後のデータを解析することが出来るという事。

サーチコンソールはサイトマップ送信やクローラー巡回リクエストなどアクションすることもできます。

サーチコンソール登録方法

Googleのアカウントが必要です。

サーチコンソールにログイン。

画面右上の

プロパティを追加をクリック

赤いボタンよ

サイトのURLを記入したら追加をクリック

おすすめの方法と別の方法

別の方法(タブ)選択します。

HTML(ラジオボタン)選択

出てきたメタタグの赤い部分だけ切り取り(コピー)します。切り取りがうまくいかない場合はメモ帳などにペーストすると簡単。

<meta name="google-site-verification" content="この部分をコピー" />

この時点では確認を押してはいけません!

サーチコンソールの画面はそのままで、別の画面を開き、はてなブログ管理画面に移動します。

はてなブログの設定方法

 設定を押して詳細設定に移動後さらに下にスライドします。

解析ツール

Google Search Console(旧ウェブマスターツール)

枠内に先ほどコピーした部分を貼り付けます。

貼り付けたらページ下の変更するボタンを押す!

はてなブログの設定はこれで終了です。

はてなブログの設定が終わったら、サーチコンソールに戻り確認ボタンを押します。「URLの後に所有権が確認されました。」と出たらサーチコンソールの登録は終了です。

サイトマップの登録

Search Console ホーム画面に登録したプロパティ(サイト)が表示されています。クリックするとダッシュボードへ移動します。

画面右中間あたりにあるサイトマップをクリック。

サイトマップに移動したら

サイトマップ追加/テストをクリックします。

sitemap.xmlを枠内に記入

記入したら送信を押す!

お疲れさまでした、すべて完了です。

編集後記

出来るだけ長文にならないように削れるところは削りましたが、アナリティクスとサーチコンソールの違いはどうしても入れておきたかったので長くなりました。

長文を嫌っているわけではないのですが、スマホで見たとき文章が長いと自分自身が読むのに疲れるので 意識してるわけです。6割はスマホユーザなので。

サーチコンソールは僕自身も取っつきにくくて活用できてないのですが、いれていて損はないのでオススメします。

 

 

NAGOでした See you 

  • この記事を書いた人

nago

このサイトの管理人はブログ歴だけは長い普通の会社員です。今回はてなからワードプレスに戻ってきました。思っていた通りここは静かすぎる世界でした。

-Search Console

Copyright© NAGOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.